イベント

イベントについての情報を随時あげていきます

イベント(開催決定!準備中)

「伝える人になろう講座ーー元こども達で考えるこれからの #子育て」

2017.12.19(火)19:30~21:30
会場:amu 東京都渋谷区恵比寿西1-17-2


12月19日のテーマは<元こども達で考えるこれからの#子育て> 現役で保育園に通うパパママたちが、 「幼児教育・保育無償化は本当に必要な人から。圧倒的に足りていない保育の量と質の拡充を同時に!」と題して待機児童対策を優先するよう、政府に求める署名を20日間で3万筆以上集めました。 そして、集まった署名が11月27日、自民党の「人生100年時代戦略本部」に提出されたことを皆さんはご存じですか? ・「こども」が居ないから興味ない ・「子育て」を卒業したので知らない ・「保育園」とは無縁の生活だから自分にとっては「関係ないニュース」だと思っていませんか?
本当にそうでしょうか?!
自分の日常生活において「待機児童問題」や「子育て」は本当に関係ないのでしょうか?
一見「関係ないニュース」が日常にどのような影響を与えているのか、年齢、性別関係なく「自分にできる事は何か」を子育て中の当事者と「元こども」達で一緒に考えてみましょう。

当会代表・天野妙が出演いたします。
テーマは<元・子どもだった人たちで語る子育て>
待機児童問題、働き方改革、女性活躍、子育て政策にご関心のある方、
どなたでも参加可能ですので、ふるってご参加ください。

お申し込みはこちらから⇒「伝える人になろう講座ーー元こども達で考えるこれからの #子育て」

(主催:amu・恵比寿新聞・8bitNews)

 

「3世代で話そう!子育てのこと」

2018.1.5(金)18:30~20:00
会場:毎日新聞東京本社 パルスビルB1F「毎日ホール」

 政府が検討している幼児教育・保育の無償化。その内容が総選挙での公約と異なることに不満が出ています。子育て世代を中心に、待機児童の解消を優先すべきだとの声も上がっています。ツイッターのハッシュタグ「#子育て政策おかしくないですか?」に多くの共感の投稿が集まるなど、当事者の子育て世代以外にも広がり、社会問題化しています。
 このセミナーでは、これから問題に直面するであろう独身の若者、子育て真っ最中の世代、子育てに先駆的な役割を果たしながらすでに子育てを終えた世代など、立場や年代が違う人たちが登壇し、子育ての現況や経験を忌憚なく語り合います。同時に、参加者が政策などの批判をするだけでなく、参加者がグループとなって、「社会全体で子育てする」解決策を見いだすワークショップをします。
毎日新聞×GARDEN× #保育園に入りたい の三者コラボで、パネルディスカッション&ワークショップを開催します。

保育園に入れず困った人だけじゃなく、これからの子育てに向けて皆で知恵を出し合いたいと思います。ぜひ力をお貸し下さい。

お申し込みはこちらから⇒「3世代で話そう!子育てのこと」

(主催:毎日新聞・GARDEN)

 

・2018.2.26(月)11:30~15:30(予定)
(タイトル検討中)
会場:衆議院議員会館第1 B1F「大会議室」
(主催:希望するみんなが保育園に入れる社会をめざす会)

終了したイベントはこちら→イベント(終了)